2021年5月の一口馬主収支報告~2クラブ計13頭に出資した場合~

やちゃん
やちゃん

こんにちは、やちゃんです。

現在夫婦で一口馬主を楽しんでいます。

今回は2021年5月の一口馬主収支についてまとめたいと思います。

こんな人にオススメの記事
  • 一口馬主には毎月どのくらいのお金がかかるのか知りたい
  • レースに出走したらどのくらい分配金があるか知りたい

2021年5月現在の現役馬

2021年5月時点で、現役馬は東京サラブレッドクラブで7頭・キャロットクラブで6頭の、合わせて13頭です。

  • 2勝クラス:レッドルーヴル・レッドレビン【2021/5/9勝ち上がり
  • 1勝クラス:トゥルーアート
  • 未勝利:レッドザグロス・ルージュイデアル・レッドフランカー・アークライト・スタージュエル
  • デビュー前:レッドラパルマ・レッドバンディエラ・スカーレットピース・ハミングバード・シャルムランプ

今月の請求額

東京サラブレッドクラブ

現在の出資馬は、レッドルーヴルレッドレビンレッドザグロスルージュイデアルレッドフランカー、(新)レッドラパルマレッドバンディエラです。

やちゃん
やちゃん

次の世代募集開始目前ですが、レッドラパルマを

ポチってしまいました。

よく見たらやちゃんが6頭夫1頭ですね…

東サラの維持会費は固定なので、1頭当たり1500円。

7頭なのでひと月10,500円かかります。

夫

固定で支払う1500円と実際の維持費の差額分は引退時に清算されるよね

通常は2歳の1月分から維持会費がかかるのですが、今月から出資開始のレッドラパルマはこれまでの1~4月分も一緒に支払うので、4か月分で6000円。

維持会費は合計で16,500円になりました。

レッドラパルマは維持会費以外に、初回だけかかる馬代金 47,408円(50,000円からポイント分ひかれてます)と年1回の保険料 1600円 が請求されました。

やちゃん
やちゃん

1月以降に出資すると、全部まとまっててお財布へのダメージ大(笑)

会費3,080円
馬代47,408円
維持会費+累積維持会費16,500円
保険料1,600円
合計68,588円

このうち、レッドラパルマの今月分の維持会費以外は(馬代金+保険料+今までの維持会費)で55,008円となり、7頭分の今月の維持会費は、13,580円です。

キャロットクラブ

キャロットクラブには、アークライトスタージュエルトゥルーアートハミングバードシャルムランプ、(地)スカーレットピースの6頭が所属しています。

こちらではやちゃんは2頭夫は4頭です。

キャロットクラブは維持会費は固定ではなく、その都度金額が変わります。

請求金額は読めないですが、海外遠征とかがなければそこまでビックリするような額にはならないのかな?と思っています。

やちゃん
やちゃん

海外遠征の悩みを味わってみたい!

夫

oh…相当活躍しないと海を渡らないよ…

月会費3,300円
アークライト1,439円
スタージュエル953円
トゥルーアート990円
ハミングバード1,031円
シャルムランプ956円
スカーレットピース4,676円
合計13,345円
キャロットクラブ5月の請求額

2クラブ合計

2021年5月の合計請求額は…  

68,588円+13,345円=81,933円でした。

やちゃん
やちゃん

1頭追加出資したのが大きかったです

今月の分配額

東京サラブレッドクラブ

今月は全4頭、合計4レースに出走しました。

馬名クラス着順分配金
レッドレビン1勝C1着13,353円
ルージュイデアル未勝利8着1,433円
レッドフランカー未勝利4着2,345円
レッドルーヴル2勝C6着3,214円
合計20,345円(16,253円)

分配金の合計は計算上20,345円になりますが、レッドレビン・レッドルーヴルは出資返戻可能額を超えているので、実際の支払い額は( )内の数字でした。

レッドレビンが優勝したこともあり、今月は賞金を稼いでくれました。

やちゃん
やちゃん

待望の2勝目です!

記念すべきレッドレビン2勝目の振り返り記事です。→【レッドレビン】通算19戦目~ついにこの時が!誕生日後の出走で2度目の勝利~

キャロットクラブ

馬名クラス着順分配金
アークライト未勝利2着4,738円
合計4,738円

キャロットクラブはわかめの子が多いのもあって、レースに出たのはアークライト1頭です。

2クラブ合計

2021年5月の合計分配金は

16,253円+4,738円=20,991円でした。

収支

今月の収支はー60,942円となりました。

新たに出資した分を考えてもー5,934円

新たに出資したレッドラパルマ関連の費用がかかったので大きくマイナスですが、普通の月の生活費(維持会費)分は出走した5頭で大体稼いでくれました。

愛馬がデビューするまでの期間は分配がなく維持会費だけかかり続けるので、いつからレースに出走できるか、その後どのくらいレースにでて賞金を稼いでくれるかは重要です。

やちゃん
やちゃん

仕上がりが早いと時間もあるから焦らずに済む!

もちろん、馬は生き物なので引退するまで長期的に維持会費もかかります。

我が家は子育てでもお金がかかるようになるので、そんな中続けられるかは愛馬の活躍にかかっています。

夫

愛馬もっと走ってほしい…

やちゃん
やちゃん

地味に2クラブで毎月の会費6,380円ってのも大きいね。

来月の愛馬の活躍が待たれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA