真夏の大船フラワーセンターを1歳の子供と堪能した平日の記録~2022~

こんにちは、やちゃんです。

都市圏で生活していると、なかなか自然に触れ合うことが少ないですよね。

  • 子供にたくさん自然を感じて欲しい
  • 自分も植物が好き

ということで、我が家ではたまに植物園に行くことがあります。

やちゃん
やちゃん

8月半ばに大船フラワーセンターに行ってきました

夫

家族で外に出かけるのはいい気分転換になるよね!

今年の春に、平塚市にある花菜ガーデン(https://kana-garden.com/)に行ったら、広くて野菜の収穫体験などもありとても魅力的でした。

花菜ガーデンの年パスを買いたいくらいでしたが…

  • 気軽に行くにはちょっと遠い
  • 近くの植物園の開拓がしたい

ということで、今回は大船フラワーセンターに行ってみました。

とっても魅力的なところだったので、今回いった体験を記事にまとめてみようと思います。

こんな人にオススメの記事
  • 大船フラワーセンターが気になってしかたない
  • 真夏の植物園の見どころや、行くときにあったらいいもの・注意点が気になる

大船フラワーセンターとは

日比谷花壇大船フラワーセンターは、JR東海道線・横須賀線大船駅から徒歩16分のところにあります。

近くまでバスも通っていて、すぐとなりに駐車場もあるので、車でも比較的行きやすいと思います。

やちゃん
やちゃん

いたるところに「60th」と書いてあったので、

きっと60周年!おめでたいですね^^

基本情報

住所〒247-0072 神奈川県鎌倉市岡本1018
TEL0467-46-2188
FAX0467-46-2486

開園時間

3~10月午前9時~午後5時まで
11月~2月午前9時~午後4時まで

※最終入園は閉園時間の30分前

休園日

第2・第4月曜日(祝日の場合は開園し翌日が休園日となります)

※年末年始(12月29日~1月3日)

対象入園料(20名以上団体)年間パスポート
20歳以上(学生以外)400円(350円)2,000円
学生・20歳未満200円(150円)1,000円
高校生・65歳以上150円(100円)1,000円
中学生以下・障がい者無料無料
やちゃん
やちゃん

中学生まで無料で行けるのもお財布に優しい!

駐車場

普通車 200円/1時間(以降30分100円)

大・中型車620円/1時間(以降30分300円)

季節ごとの見どころについては公式サイトでご確認の上、来園してみることをオススメします。

真夏の見どころ

といえば…春と秋。

植物園の過ごしやすい時期といえば…春と秋。

そう思ったものの、真夏もすごく楽しめました。

やちゃん
やちゃん

昼頃に行ったのですが、

暑い季節なので開園すぐに行けばよかったとは正直思いました。

ハス・スイレン池

入園してすぐに広場があり、スイレン池がありました。

後ろにあるひまわりも暑くてちょっと疲れてますね。

たくさんハスの鉢が並んでいましたが、8月中旬だと遅かったようで、咲き終わっているものが多かったです。

7月中旬にはハスの花鑑賞のために早朝開園もあるようです。

やちゃん
やちゃん

ハスやスイレンが好きなので次は良い時期に行きます!

サルスベリ

実は今まで、サルスベリに注目して見たことがなかったですが、ピンクや白・紫色などキレイでした。

夫

意外と華やかな色してるよね!

真夏でもキレイな花をつけていて、とても楽しませてくれました。

天気も良くて、青空との相性も抜群。

アップで写真を撮ってみたらカワイイ感じの花でした。

やちゃん
やちゃん

サルスベリ→グリーンハウスに向かって歩いていたら

セミが体当たりしてきてとっても怖かったです。

夫

他の場所に比べてめっちゃセミいたね・・・

アサガオ

たくさんの鉢が置いてあったので、開花しているところが見たくなりました。

アサガオだけに・・・朝イチがオススメですね。

唯一くらいに開いていた朝顔がこちら・・・

夫

小さい頃、アサガオ育てたの思い出すね!

このアサガオはあまり見かけない色・形をしていました。

やちゃん
やちゃん

珍しい種類も多そうだし、見たかった…

グリーンハウス

暑いときに嬉しいミストぶしゅ~!

昔好きで育てていたネオレゲリアも、こちらでは元気に育っていました。

この夏の期間には、食虫植物の展示も行われていました。

ゆっくり見たかったのですが、今回は暑さの限界が来たので駆け足で通りすぎました(笑)

やちゃん
やちゃん

日焼け止めをぬっていたはずの娘が真っ赤になってたよね。

夫

熱中症かと焦ったね。

(番外編)癒しのレストハウス

今回スイレン池を見てすぐに暑さに耐えられなくなり、レストハウスに寄りました。

真夏×平日×昼なのであまり人は多くなかったです。

外のテーブルもちょうど日陰になっていましたが、暑すぎて店内を目指しました。

やちゃん
やちゃん

無理は禁物です!

まだ娘が小さく、むし歯になりやすいと言われたこともあって甘いものをあまり与えていない我が家。

なんとなくソフトクリームよりかき氷のほうがいい気がして、

シロップかけ放題かき氷を頼みました。

夫

俺の希望はメロン!なんかやちゃんのイチゴ多くない?(笑)

やちゃん
やちゃん

ちょっと手がすべって(笑)

一応4種類全部かけたよ!

すごく満足そうに食べていた娘が忘れられません。

真夏に行くときには日陰で体力温存しつつ、休憩をとるのが大事だと感じました。

外出の際は、こちらも熱中症対策にオススメです。

大人用もあります。

みたい花が決まっていたら

ベストな時期・時間帯を狙ったらより楽しめそう

真夏の大船フラワーセンターにいく際の参考に少しでもなれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA