どんどん増えるこどもの成長記録(写真・動画)の管理におすすめのアプリ4選

こんにちは、やちゃんです。

子どもが生まれてからの生活では、毎日動画や写真を撮る機会が増えると思います。

やちゃん
やちゃん

日々できることも多くなり、その瞬間の行動・表情を残しておきたいと思ってついつい写真や動画を撮ってしまいます

夫

少し前の写真を見返してみると娘の成長を感じるよね

今回の記事では、日々増えていく娘の成長記録を我が家ではどのようにして管理しているかをまとめてみようと思います。

こんな人にオススメの記事
  • 子どもの写真でスマホのフォルダがいっぱいで手が付けられない
  • データだけでなく、写真という形で保存しておきたい
  • 両親(じじばば)などにも子供の成長記録を共有したい
  • 他の家庭のデータ管理方法がしりたい

実際に我が家で使用している写真・動画管理アプリについて

Google フォト

このアプリを使用している方は多いと思います。

以前は容量無制限でデータを保存することが可能でしたが、2021年6月以降は無料で使用できるのが15GB上限となりました。

数年前からはスマホで撮った画像はGoogle フォトに保存していましたが、あまり整理しておらず、正直使いこなせていませんでした。

写真や動画を共有したい相手がGoogleアカウントを持っている場合には、特定の人物がうつっている画像を共有するような設定をすることも可能です。

やちゃん
やちゃん

育休中の私のほうが娘の写真をよく撮るので、夫とは自動共有できるようにしています

娘が産まれてからは、お出かけしたときの記録も日付ごとアルバムを作成するようにしたら格段に検索しやすくなりました。

夫と共有する以外にも、実家や義実家に遊びに行った際の写真は個別にGoogleフォトで共有しています。

ALBUS(アルバス)

毎月無料で8枚まで「ましかく」写真プリントができるアプリです。

アプリから注文をするだけで、ポストにプリントした写真が届きます。

昔からあるL版の写真は縦と横の長さが異なるので、1冊のアルバムに写真を保存しようとするとアルバム自体を回して見ることになるのでやりにくいですよね。

ALBUSならスマホで撮影した写真の中から好きな写真を選び、画面上で大きさ・位置を調整して注文することができるのでアルバムを回転することなく好きなようにプリントすることができます。

やちゃん
やちゃん

データの形でスマホの中に保存しても振り返ることは結構少ないけど、印刷してあると振り返るようになりました

夫

月1回届くとすぐに開けたくなるよね

ALBUSのオススメポイントは1か月ごとの注文、と期限が決まっていることで後回し防止になり、毎月注文をしていたら気が付けば素敵なアルバムができているというところです。

例えば現在(2021年8月)なら、前月分の7月分の注文が8枚無料になります。

私が出産した当時、仲の良い友人も数人出産していますが、ALBUSを楽しみながら続けています。

やちゃん
やちゃん

紹介コードを使うことで、紹介した人もされた人も月の無料プリント枚数が+1枚になるのも大きいですね。

プリントも白フチあり・なしを選べるので、自分好みの写真が作成できます。

ALBUSについて詳しくまとめた記事はこちらです。

ましかく写真で家族アルバムを作成するならALBUS(アルバス)がオススメ!1年使った我が家の体験談

みてね

こちらもママ間では有名なアプリかと思います。

やちゃん
やちゃん

私も先輩ママである友人に教えてもらいました

私が出産した時期は、コロナ真っ只中だったこともあって夫も家族も退院するまで面会不可だったんですね。

可愛い生まれたての我が子の写真を夫や両親に見せるためにも、こちらのアプリは便利でした。

夫

娘にしばらく会えなかったけどいつもアップされるのが楽しみだったよ

やちゃん
やちゃん

共有範囲も選べるし、1度アップすればみんなが見れて楽なのがいい!

LINEが普及している現代では、アルバムを作成して共有することも楽になりましたなが、何人もに画像を個別に送るのははっきり言って手間。

産後の余裕が無い時期には苦行でしかありませんが、【みてね】に上げてしまえばみんなが見れるので1度の作業でOK。

日付順に月毎のページが作成されるので、後から見直すときにも見やすいです。

我が家では無料プランを使用していますが、3か月に1度、アップした動画・写真から編集して1秒動画を作成してくれるのも楽しみにしています。

ちなみに、みてねプレミアムという有料プラン(月額480円)では1か月ごとに1秒動画を作成してくれたり、アプリ内でフォトブック等を作成した際の送料が無料になったりします。

無料利用でも、閲覧できる範囲を夫婦のみ・家族全体を選択できるのでどこまで誰に見せるか選ぶことができますが、詳細に指定したい場合は有料版でのみ可能となります。

レター

こちらは最近実際に使い始めたのですが、もっと早くに知りたかったなと思ったアプリです。

我が家は両親が遠く離れているので、なかなかすぐに娘を連れて会いには行けません。

娘の日々の成長はアプリを通じて見ているとは思いますが、毎月1枚カレンダーという形で届けられるのはちょうどいいなと感じでいます。

宛名の面に100文字以内で文章もかけるので、気軽に出せるのがGood。

背景の色やデザインも選べて季節感を出すこともできるので飾ることで生活のスパイスになりますね。

実家でも、よく目にする所に飾ってくれてるみたいでした。

まとめ

我が家の写真・動画の管理や共有について日常的に使用しているものについてまとめてみました。

続けて使っていく上で、簡単に操作出来ることはとても大事です。

実際に使っていて本当にオススメできるものを集めたので、管理に悩んでいる方はぜひ試してみていただければと思います。

育児にも手にかかる時期なので、少ない労力で大切な記録を管理出来たらと思います。

やちゃん
やちゃん

続けられる方法で続けていきたいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA